最近は毎年のようにヨーロッパ方面にひとり旅に出かけてるせいか、どうも最近は旅行準備がグダグダになり気味なたつやんです。(こないだの年末のバルセロナ旅行では靴下忘れたし。)

 そもそも、海外でSIMフリーiPhoneを使うようになって、わからなければ現地で調べればいいじゃん!になったのも良くないのかもしれません。

 

 とはいえ、パッケージツアーでなく個人旅行でしかもひとり旅のたつやんは、ある程度の下調べや準備はマストなんすよね〜

 でも、なんか昔ほどはヤル気がおきない(^_^;)

 夏のせいですかね〜

 

 ということで、ブログを使って忘れ物確認!

 ブログ記事を書いてるうちに、忘れ物防止できるのでは?という理由で記事にしてみます。

 

1 とりあえず(たつやんの)旅行準備持ち物リスト

 

持ってくカバンは、機内持ち込みできるスーツケースと肩掛けカバン

 

・ e-Ticketとパスポート

 あたりまえですね、カバンに入れました。

 今回はタイ航空を使ってバンコク経由でミュンヘンへ(もちエコノミー)

 

・ ユーロ(現金)とクレカとVISAデビット

 ユーロは前回のバルセロナ旅行のあまり、クレカは盗難など万が一の時に困らないよう公共料金などの引き落とし設定していないクレカ(でも大手発行のもの)、VISAデビットは外貨預金が手数料なしでそのまま引き落とされるソニー銀行のヤツ

 

・ 予約したホテルの控え(プリントアウトしたもの)

 

・ オプショナルツアーの予約の控え(プリントアウトしたもの)

 

・ 服とか下着とか

 ホテルでの洗濯はあまり想定せず、下着多めに、乾きやすそうな素材の上着、前回持ってくの忘れた靴下も忘れずに(^_^;)

 

(一言メモ)夏のヨーロッパ、夜は意外に冷えたりします。

 初めてのロンドン旅行の時、念のため持ってったコンパクトに折りたためるエディバウワーのジャンバーがなければ寒すぎて死んでました。今回も同じようなものを持ってきます。

 

・ 海外旅行用の変換プラグ

 たしか、ヨドバシで購入したやつですが、コンセント+USB端子が付いてて便利なやつ、デジカメの充電池とiPhoneの充電が同時にできます。

 iPhoneの充電用コードとモバイルバッテリーも忘れずに。

 

・ デジカメ

 安っすいヤツですが、最近はiPhoneで写真撮ることが多いし

 念のため充電器も忘れずに

 

・ 歯ブラシ、日焼け止め、髭剃りなどもろもろ

 ここらへんは意外に大事ですよね。髭剃りもコンパクトな乾電池で動く電動式のヤツ持ってます。歯ブラシは歯間ブラシなんかも忘れずに。

 男なので化粧品系は適当でいいのですが、日焼け止めくらいはね〜

 

・ ガイドブック

 昔、フランクフルトやケルン行った時に買った「地球の歩き方 ドイツ2013~14」とブックオフで買うた2016年発行の「ことりっぷ ミュンヘンロマンティック街道」

 ガイドブックは、最新の情報という意味でネット情報には劣るので、旅行の全体像を掴むために利用して、あとはネットで補完しています。

 

・ スリッパ(機内で履くため)

・ 除菌ウェットシート

 

だいだいこんなもので良いかな?

 

(追記)

・ お薬

 正露丸くらいは持ってかないといけませんね(^_^;)

 

2 事前に調べておくこと

・ 空港からミュンヘン市街までのアクセス

 今回はルフトハンザのエアポートバスを使おうと思っています。

 

・ 主要駅から宿泊ホテルまでのアクセス

 これもガイドブックにマーキングしました。あとホテル最寄のメトロの駅などもチェック。グーグルマップにもマークしてるのでiPhoneからでもチェック可。

 

・ 電車の乗り方、切符の買い方など

 ヨーロッパ旅は慣れているので、ゾーン制だとかはだいたいどこも一緒だな?と思ったり、入場時には忘れず切符に刻印したりだとかも、

 あと今回はミュンヘンからニュルンベルクなどの移動に「バイエルンチケット」(土日は終日、平日は午前9時以降使える割安なチケット)を使うので、購入方法や使い方も復習

 

 ドイツ鉄道のアプリもiPhoneに入れてるので念のためですが、一応、移動予定の都市間のダイア等もネットで調べてプリントアウトしました。

 

3 あとは

・ 日本円

 

・ iPhone2台

 普段使ってるiPhone7とSIMフリーのiPhone5

 

くらいですかね?

 

出発は関空発で土曜の夕方

まだ出発までに3日あるので、忘れ物がないか再チェックは必要ですがなんとか旅立てそうです(^_^;)