ずれていました

レーザーカッターのお話です。

これまでいくつもの箱を作ってきました、どうやらレーザーカッターの調整が甘かったせいで、寸法がずれていたようです。
www.blue-weblog.com
www.blue-weblog.com
www.blue-weblog.com

具体的にはCAD上で10mmのデータを印刷すると、11mmになってしまいます。

たった1mmなのでこれまで気が付きませんでした。箱の場合、全体の寸法が大きくなるだけで、組み付けには影響が無かったみたいです。

なぜ気がついたかというと、RapberryPi用のケースを印刷した際に、ネジ位置がずれていたんです。

設計が間違っているのかと思いましたが、全体のサイズもずれていたので、レーザーカッターの調整不足が原因と判明したわけです。

原因は?

ズバリ、タイミングベルトです。たぶん。。。

というわけで、明日は一日かけて調整です。
なんせネジ位置ですからね、0.1mmくらいの精度は出てもらわないと。

大変だ〜。